148センチの日常

ちょっとラクに日々生きる!うつになったから思うこと、大好きな本や暮らしの出来事をつづるブログ

【不便があるから便利のありがたさがわかる】スマホが使えず1番困ったこと

f:id:koyukiusagi:20190701145407j:plain

【それは「リセットの月」初日に起こった】

ゲッターズ飯田さんの占いによると、

私は今月

 

「リセットの月」

 

なんだそうです。

 

 そんな「リセットの月」初日。

 

スマホが強制リセットされました。

 

突然、電源が入らなくなったのです。

f:id:koyukiusagi:20190703163436j:plain

【1番困ったのは・・・「LINE」が使えないこと】

 というわけで、朝からあれこれ格闘していますが、

未だにスマホの電源は入りません。

 

「自分から連絡ができない」

 

かと思いきや、わが家にはパソコン固定電話があるため、

家にいればなんとかなります

 

むしろ

「自分あての連絡が見れない」方が困るのです。

 

そして日常使う連絡手段断トツ1位はこちら、

 

「LINE」

 

です。

 

こどもの習い事の連絡、

同級生ママさんからの連絡、

家族との連絡、

 

全部「LINE」のトークでまわってきます。

 

「LINE」でしか連絡がとれない方もいます。

 

 

日常に密着した連絡を取り合うのに

「LINE」が欠かせなくなっていたんだな、

と思いました。

 

【不便になるから、便利のありがたさがわかる】

便利な生活に慣れてしまうと、

それが「当たり前」になります。

 

便利さが「ある」ことが「当たり前」になる。

 

それはちょっと怖いことです。

 

時々おこる「不便」は、

 

「便利」のありがたさと

「備える」ことの大切さを教えてくれます。

 

 

今回のスマホ事件も

 

スマホも万能ではないからね」

「他の連絡手段ももっておこうね」

 

というスマホからのメッセージだったのかもしれません。

 

既読がつかない相手が今いる方。

もしかして相手は私のように

スマホが使えない状態かもしれません。

 

ぜひ暖かい目でよろしくお願いします。

f:id:koyukiusagi:20190701172510j:plain