148センチの日常

ちょっとラクに日々生きる!うつになったから思うこと、大好きな本や暮らしの出来事をつづるブログ

【自分らしく働き生きるヒント1】仕事は暮らしのなかの一部。ワークとライフを切り離している限り、自分らしくは働けない


f:id:koyukiusagi:20200219100557j:image

  • 【ほんとうは「楽しく働きたかった」わたし】
  •  【仕事をしているわたしは、本来の自分から切り離した「わたし」だった】
  •  【そもそも「ワーク」と「ライフ」は切り離せないもの】
  • 【仕事をしている自分にズレを感じたときこそ、チャンス】
    • 【今回紹介した本はこちら】
    • 【自分らしく働くために・・・まだまだ読みたい考えたい方にオススメの本はこちら】

 

【ほんとうは「楽しく働きたかった」わたし】

こんにちは、

こゆきうさぎです。

 

今日から3回シリーズ

「自分らしく働く・生きる・考える」

ためのオススメ本3冊

ご紹介します。

 

「自分らしく働く・生きること」

 

それを自分のなかでハッキリ

つかんでいないと、

 

うつになる前と同じ働き方に

戻ってしまう、

 

自分がなにを大切にして生きたいかを

見失ってしまう、と思ったからです。

 

そもそも今までのわたしは

「働くことは稼ぐこと」と

無意識に思っていて

 

だから

仕事とはキツいもの

がんばるもの、と考えていました。

 

けれど

職場でうつのパニックを起こし、

上司に話をしているときに

わたしの口から出てきたのは


「楽しく働きたかった」

 

でした。

続きを読む

【自分らしい着こなしを見つけよう】コスパがよくて着まわせる服よりも、自分の好きと似合うがある服へ


f:id:koyukiusagi:20200218125903j:image

  • 【自分らしい着こなし、みつけた】
  • 【本「わたしがラクする服選び」がきっかけ!コーデ自撮り写真を見直したこと】
  • コスパがよくて似合っていても、自分の好きがないコーデは心がしょんぼりする】
    • 【今回紹介した本はこちら】
    • 【コーデ写真のアイテム紹介】

 

【自分らしい着こなし、みつけた】

こんにちは、

こゆきうさぎです。

 

  • 身長148センチ
  • 30代アラフォー
  • 2児の母

 

そんなわたしですが

最近ようやく

自分らしい着こなしの方向が

見えてきました。

 

ナチュラルで

ふんわりしなやか

 

のびやかで

ほどよく肩の力をぬけている


そんな着こなしが

わたしの好きな着こなしです。

 

でも

自分らしい着こなしなんて

どうやって見つけたの?

 

というとズバリ

「毎日コーデの自撮り」からです。

 

続きを読む

【うつ回復期と私6】睡眠リズムがくずれ、あせる日々。でも自分の五感を信じつつ、じょうずに薬を飲みながら生きてみる


f:id:koyukiusagi:20200206135100j:image

 

  • 【うつ症状と私4のおさらい】
  • 【1日中響く雑音で、脳疲労が加速】
  • 【夜2時に寝て、昼に起きる生活】
  • 抗うつ剤の量は戻し、睡眠を整える薬が処方になった】
  • 【眠りを調整するホルモン・メラトニン調整の薬を飲み始めて、その後】
  • 【平均値にしばられない!自分が心地よいと感じる状態を信じる】

 

【うつ症状と私4のおさらい】

こんにちは、

こゆきうさぎです。

 

前回の受診では

うつ発症1年8カ月にして

抗うつ剤を減量するとこになりました。

 

がしかし、

抗うつ剤を減量してすぐ

子どもたちの冬休みになり、

 

24時間ずっと子どもが家にいることで

自分の日中の生活リズムが

くずれてしまい、

抑うつ症状が強くなってしまいました。

続きを読む

【この世とわたしをつなぐ糸を断ち切る、その前に】この本を読んでからでも、遅くはない。


f:id:koyukiusagi:20200108164834j:image

 

  • 【いなくなるその前に、本を1冊読んでみてほしい】
  • 【逃げているようにしか見えない「わたし」、でも・・・】
  • 【まだ見ていないこの世をみてからでも、あの世にいくのは遅くない】
    • 【今回紹介した本はこちら】

 

【いなくなるその前に、本を1冊読んでみてほしい】

こんにちは、

こゆきうさぎです。

 

「この世から消えたい」

 

「いなくなりたい」

 

そう思ったことは

1度や2度ではありません。

 

その気持ちを

抱えたまま生きるということは、

 

身体は生きていても、

 

こころは

深い闇の中を

あてもなくさまよっています。

 

自分で自分を

あの世にいかせる以外には、

 

どんなときに

どんな方法で

いつあの世にいけるか、

誰にもわかりません。

 

でもまだこの世から消えるまで

時間が残されているなら、

 

いなくなるその前に、

読んでみてほしい本

あります。

続きを読む

【とある小さな短編集が教えてくれたこと】自分の中身を育てるのは「経験」しかない


f:id:koyukiusagi:20200106150744j:image

モーツァルトよりもアイネクライネナハトムジークらしい!?1冊】

こんにちは。

 

こゆきうさぎの

「小さな1冊本屋さん」店主の

こゆきうさぎです。

 

 

今日のイチオシ!の1冊は、

モーツァルトの曲

アイネクライネナハトムジーク

よりも

アイネクライネナハトムジーク

らしい、

あったかな短編集

 

 

です。

続きを読む

【パリのすてきなおじさんを味わう】おじさんたちの人生は、焙煎のちがう濃厚なコーヒーのようだった


f:id:koyukiusagi:20200103211214j:image

 

 こんにちは。

 

こゆきうさぎの

「小さな1冊本屋さん」店主の

こゆきうさぎです。

 

今日のイチオシ1冊は、

 

焙煎のちがう濃厚なコーヒーのような

おじさんたちの人生を

深く味わえる本

です。

続きを読む

【自分のままで生きていい】日常のしあわせは、いくつもの奇跡がかさなりあって、そこに在る


f:id:koyukiusagi:20200117135930j:image

こんにちは、

こゆきうさぎです。

 

昨日は大好きな星野源さんが

インスタライブと

「Ain’t Nobody Know」

新しいMV(ミュージックビデオ)を

プレミアム公開されるということで、

 

育児をかなりガツガツとこなし、

21時にスマホの前に

座ることができました。

 

インスタライブは

同じく星野源さんファンである

小1の娘といっしょに、

はしゃぎながら楽しく

見ることができました。

 

少しだけ

せつなかった気持ちも、

インスタライブを見ているだけで

うすくなって見えなくなり、

どこかに行ってしまいました。

 

"星野源 – Ain’t Nobody Know [Official Video]" 

www.youtube.com

 

「Ain’t Nobody Know」のMVは

星野源さんと松重豊さんが

共演なさったものが

すでにあるのですが、

 

今回はおなじ楽曲で

新しい映像で

「Ain’t Nobody Know」MV公開でした。

 

公開されてから

何度もみているのに、

 

今日起きてからも

何度もみています。

 

性別とか地位とか

外側にあるものを

気にするのではなく

 

「自分」のまま

生きればいいんだよ

 

星野源さんが

出演されている方が

このMVを作ってくださった方々が

 

何度も何度も

わたしに言ってくれている気がして

 

今日も、

何度も何度も

MVをみています。

 

だんだんみていると

自分の視界がじんわりと

ぼやけてきます。

 

世の中には

いろいろな悪意があって

 

それが直接、キバをむいて

自分にふりかかってくることも

たくさんあります。

 

でもそれでも

自分が「自分」であることだけは

変えられないし、

 

自分の考え方が変わったとしても

「自分」であることは

変えなくていい。

 

いまはネットがあって

簡単にいろいろな人と

つながれてしまうけれど、

 

ネットのその先にいるのは

機械じゃなく

生きている人です。

 

自分とおなじ人は

この世にひとりもいないから、

意見がちがうことも

たくさんある。

 

意見は言葉にしなければ

伝わらない。

 

たしかにそう。

 

だけど、

そこに悪意をブレンドして

送る必要は

まったくないのです。

 

自分がいて

自分のまわりに

自分を好きでいてくれる人が

いてくれて、

 

そうして今日も

わたしは生きている。

 

それは

あたり前ではなく

とてつもない奇跡のかさなりの上に

感じられるしあわせで、

 

自分の日常なんだと

 

あらためて

おもうのです。

 

"星野源 – Ain’t Nobody Know [Official Video]" 

www.youtube.com

 

ではまた。