148センチの日常

ちょっとラクに日々生きる!うつになったから思うこと、大好きな本や暮らしの出来事をつづるブログ

味方になってくれる本

【自分らしく働き生きるヒント1】仕事は暮らしのなかの一部。ワークとライフを切り離している限り、自分らしくは働けない

【ほんとうは「楽しく働きたかった」わたし】 【仕事をしているわたしは、本来の自分から切り離した「わたし」だった】 【そもそも「ワーク」と「ライフ」は切り離せないもの】 【仕事をしている自分にズレを感じたときこそ、チャンス】 【今回紹介した本は…

【自分らしい着こなしを見つけよう】コスパがよくて着まわせる服よりも、自分の好きと似合うがある服へ

【自分らしい着こなし、みつけた】 【本「わたしがラクする服選び」がきっかけ!コーデ自撮り写真を見直したこと】 【コスパがよくて似合っていても、自分の好きがないコーデは心がしょんぼりする】 【今回紹介した本はこちら】 【コーデ写真のアイテム紹介…

【この世とわたしをつなぐ糸を断ち切る、その前に】この本を読んでからでも、遅くはない。

【いなくなるその前に、本を1冊読んでみてほしい】 【逃げているようにしか見えない「わたし」、でも・・・】 【まだ見ていないこの世をみてからでも、あの世にいくのは遅くない】 【今回紹介した本はこちら】 【いなくなるその前に、本を1冊読んでみてほ…

【つらいものはつらい】うつ穴にいま自分が落ちている、と自覚できたことこそ、次への第一歩

こんにちは、 こゆきうさぎです。 年末年始休みだった夫も 昨日から仕事始めです。 しかし 子どもの冬休みは まだ2日も残っていて、 昨日からは 子ども2人とわたしの生活と なりました。 すでに年末に 子ども2人とわたしの生活から ストレスをため続け、 …

【自分の好きな服】この服が好き!という気持ちを、あきらめずに生きる力をくれる本

【似合うね、と誉められのにうれしくないのはなぜだろう】 【自分の好きな服に挑戦していい!】 【自分の好きな服を着こなすと、自分を好きになれる】 【好きな服を着こなすコツが、ぎゅっとつまった本】 【以前の著書とちがう点をまとめました】 【今回紹介…

【カッコ悪いイヤな自分】切り捨てたい自分も、全部まるごと受け止めてくれる人と出会う

【イヤな自分を切り捨てれば、なにもかもうまくいく?】 【千歳さんというオトコの本当の優しさ】 【表面的なものの影に、ほんとうの自分は隠されてしまっている】 【「妙ちゃんのような人は、妙ちゃんだけだし」】 【私のまま、強くなっていけばいい】 【今…

【完璧にできる私はいない】できてもできなくても、自分は「自分」

【できる自分でいたかった】 【眠れない日々、そしてうつ病に】 【「助けて」が言えなかった理由】 【どんな自分でも、生きていていい】 【今回紹介した本はこちら】 【できる自分でいたかった】 「助けて」と言うことは 「負け」だと思っていました。 自分…

【読み聞かせ】雑誌「母の友11月号」は、1日2ページのおはなしを30日間も楽しめる!

【子育てにやさしくよりそう雑誌「母の友」】 【フルタイム看護師のころは、読み書かせなんて無理だった】 【聞いてないふりして、読み聞かせに耳をたてている小5の息子】 【わが家の読み聞かせの様子】 【子どもの頃に出会う本は、ずっと人生の味方でいてく…

【死について確かに「知る」】死について学ぶことは、人生を豊かにする

【“治療の場”に、自然に天寿をまっとうしようとする方が運ばれることでの葛藤】 【死が身近になく、経験値が足りない!?】 【“死”について知ることは、生きるために必要なこと】 【在宅看護にたずさわる友人の悩み】 【今回紹介した本はこちら】 【“治療の…

【子の道を決めるのは子】うつは私の、遅めの反抗期だったのかもしれない

【有名になった「ビリギャル」を読まずして】 【「俺の言うことさえ聞いていれば、お前は幸せになれる」は、呪いの言葉】 【親は「子どもが絶対に幸せになれる道」なんて、作れない】 【うつは私の遅めの「反抗期」だったのかもしれない】 【自分で考える力…

【ネガティブな感じ方がなくならない】ネガティブな感じ方を治すためのスタートラインに立とう

【まずは冒頭の項目をチェック】 【2つの「壁」を突破して、読み進めよう】 【ネガティブな人が身近にいて困っている人にも、オススメ】 【ネガティブな感じ方を治すための、スタートラインに立てた】 【今回紹介した本はこちら】 【まずは冒頭の項目をチェ…

【ほんとうの居場所】心も体もホッとする「よりどころ」が必要なワケ

【心も体もホッとする場所】 【「変わり者」は、いつの時代にもいるもの】 【「時代」が生きづらさを生む】 【時代なんていうものから離れて、ゆっくりする場所】 【自分の事情は抱えたまま、生きてていい】 【今回紹介した本はこちら】 【心も体もホッとす…

【楽しく働きたい】意味のない無理や我慢はもうやめて、自分の「こころの声」を聴こう

【楽しく働きたいのに】 【会社への固定概念が、びゅっと吹き飛んだ!】 【自分のやりたいこと、持っていますか】 【まずは自分の「こころの声」を聴くところから】 【今回紹介した本はこちら】 【楽しく働きたいのに】 「楽しく働きたい」 私もずっと、 そ…

【新しい絵本の出会い方】月刊の絵本を読んでみよう

【新しいお話も、たまには読み聞かせしたい!月刊お話絵本】 【暮らしのなかの不思議を楽しめる月刊かがく絵本】 【月刊絵本のメリット・デメリット】 【「こどものとも」「かがくのとも」公式サイトのご紹介】 【定期購読のご案内】 【新しいお話も、たまに…

【そもそも正しさとは】本当の正しさを知らずに“自分は正しい”とおもいこむ危うさ

【自分の正しさ、他人の正しさ】 【自分は絶対に正しいと、思いこむ怖さ】 【そもそもそれは本当に“正しさ”なのか】 【“正しさ”という言葉を“意見”と置きかえてみる】 【今回紹介した本はこちら】 【自分の正しさ、他人の正しさ】 「人間ってさ、 自分が間違…

【台風は本とすごす】台風前には、本屋さん&図書館へお出かけ

【災害時のために、心にも備えを】 【読みやすくて好き!オススメの防災本】 【心にそなえる物語】 【台風の日は、おうち読書の日!】 【今回紹介した本はこちら】 【災害時のために、心にも備えを】 台風がきています。 わが家でも先日の台風では 一瞬停電…

【求めない良さを知ったら】いま、十分にしあわせな自分を認めてみよう

【人間は「求める」生きモノ?】 【求めつづける人生は苦しい】 【満ち足りている自分を、そっと認める】 【今回紹介した本はこちら】 【人間は「求める」生きモノ?】 誤解しないでほしい。 「求めない」と言ったって、 どうしても人間は「求める存在」なん…

【うつ回復期と私1】対人関係療法で、身近な人との関わり方を見直そう

【対人関係療法の本を手にしたワケ】 【精神療法が手軽に受けられない環境】 【本でまなぶ対人関係療法】 【ネガティブにしか考えられないのも、うつ病の症状のひとつ】 【人との関わり方を正しい方法で見直すと、ストレスは減る】 【今回紹介した本はこちら…

【失ってつかむもの】失うばかりじゃない、得たものは必ずある。まだそれが見えていないだけ。

【失って得たものに目を向けて生きる】 【自分の心にひっかかる言葉は、自然とあつまる】 【失ったものは過去、得たものは今】 【うつ病で失ったものと得たもの】 【少しずつ、見つけていけばいい】 【今回紹介した本はこちら】 【失って得たものに目を向け…

【ヨシタケシンスケさん本】うつをラクにしてくれたオススメの3冊

【ヨシタケシンスケさんの本を読んだらラクになった】 【人気絵本のひみつ展、行ってきました】 【10月までに何買う?もちろん、本!】 【心をラクにしてくれた本1「おしっこ ちょっぴり もれたろう」】 【心をラクにしてくれた本2「あるかしら書店」】 【…

【秋冬に何を着る】寒がりさんもOK!おしゃれ迷路に迷ったときにおすすめの本

【寒い秋冬もおしゃれしたい】 【とにかく読みやすく「おいしい」本】 【挫折しかけたとき、私はこう乗り越えた!1日1ルールのすすめ】 【ルール実践で「気づかなかった自分」を発見できた】 【楽しむおしゃれが1番最高!】 【寒い秋冬もおしゃれしたい】…

【完璧な人間はいない、だから】大きすぎる自分への期待は「妥協」する

【自分への大きすぎる期待に押しつぶされる前に】 【自分への期待は「妥協」していい】 【完璧な人間は、いない】 【本の言葉は、素直に聴ける】 【今回紹介した本はこちら】 【自分への大きすぎる期待に押しつぶされる前に】 「今の自分じゃだめだ。」 「変…

【エッセイ×絵本】もらうことばかり考えていると、幸せは逃げていく!あたえる幸せ、もらう幸せを味わおう

【もらうことばかり期待している自分に、さようなら】 【あたえる幸せ、もらう幸せ】 【自分で自分に「ありがとう」を贈る】 【今回紹介した本はこちら】 「なんでありがとうって、言ってくれないの?」 そんな風に思うこと、 ありませんか。 実はそれは も…

【グッとくる育児対談】トップが育児を経験すると会社が変わる、育児が変わる、世の中が幸せになる

【今月のイチオシ雑誌特集】 【トップが変わると育児が変わる】 【ママや周りの「受け入れ力」を高めることが大事】 【育児を変える会社は、もう世の中にある】 【今回紹介した雑誌はこちら】 【今月のイチオシ雑誌特集】 (2019年9月17日追記 今回紹介した育…

【想像力が怒りを減らす】相手の行動理由を豊かに想像できる人は、怒らない

【人間には感情がある】 【行動の理由は、結局本人にしかわからない】 【人それぞれの人生を豊かに想像できる人は、怒らない】 【怒ってすごすより、豊かに想像して笑おう】 【今回紹介した本はこちら】 【人間には感情がある】 「なんで座らないのよ! 譲っ…

【今あるもので部屋が素敵に】自己流の飾り方にさようなら!どんな部屋も素敵に変わる方法を教えてくれる本

【部屋が素敵に見えないと悩むあなたへ】 【今あるものを素敵に飾る方法を教えてくれる本】 【我が家で実践!玄関の棚の上、ビフォーアフター(写真あり)】 【インテリアショップ巡りが断然、楽しくなる本】 【今回紹介した本はこちら】 【部屋が素敵に見えな…

【癒しにつながる話の聴き方】聴き方を変えて子どもと自分も笑顔になった話

【疲れずに人の話を聴く方法、あります】 【聴き手の気持ちまで温かくなる聴き方を教えてくれる本】 【我が家で実践!聴き方を変えたら、子どもが笑顔になった】 【聴き手の私も気持ちがラクになっていた】 【そもそも看護師は疲れる聴き方がクセになってい…

【うつと怒り】怒りの感情はうつ回復の兆候?!怒りのはき出し方を見直そう

【うつになると感情が乏しくなる】 【怒りが収まらないのは「回復の兆候」!?】 【怒り=困っているサイン】 【自分が怒ったときの対処、怒っている人を見たときの対処】 【今回紹介した本はこちら】 【うつになると感情が乏しくなる】 うつになると普段感…

【息子の思春期】こどもの気持ちがわからない時、オススメの1冊

【思春期対応、どうしたらいい?】 【自分がキライなものを好きな人だって、いる】 【好きなものを否定されたら、誰だって悲しい】 【自分に関心を持ち続けてほしいという、こどもの思い】 【親の気持ち、子の気持ち】 【今回紹介した本はこちら】 【思春期…

【自分を変える方法】どんなにくだらない小さな夢も、動いて叶える

【自分の枠から抜け出せず、悩むあなたへ】 【くだらない夢を次々と叶える】 【過去は過去のまま、おいていけばいい】 【足元に見える「小さな小さな夢」から叶えていこう】 【今回紹介した本はこちら】 【自分の枠から抜け出せず、悩むあなたへ】 失敗した…