148センチの日常

ちょっとラクに日々生きる!うつになったから思うこと、大好きな本や暮らしの出来事をつづるブログ

自分を支えるコトバ

【この世とわたしをつなぐ糸を断ち切る、その前に】この本を読んでからでも、遅くはない。

【いなくなるその前に、本を1冊読んでみてほしい】 【逃げているようにしか見えない「わたし」、でも・・・】 【まだ見ていないこの世をみてからでも、あの世にいくのは遅くない】 【今回紹介した本はこちら】 【いなくなるその前に、本を1冊読んでみてほ…

【とある小さな短編集が教えてくれたこと】自分の中身を育てるのは「経験」しかない

【モーツァルトよりもアイネクライネナハトムジークらしい!?1冊】 こんにちは。 こゆきうさぎの 「小さな1冊本屋さん」店主の こゆきうさぎです。 今日のイチオシ!の1冊は、 モーツァルトの曲 「アイネクライネナハトムジーク」 よりも 「アイネクライ…

【自分のままで生きていい】日常のしあわせは、いくつもの奇跡がかさなりあって、そこに在る

こんにちは、 こゆきうさぎです。 昨日は大好きな星野源さんが インスタライブと 「Ain’t Nobody Know」の 新しいMV(ミュージックビデオ)を プレミアム公開されるということで、 育児をかなりガツガツとこなし、 21時にスマホの前に 座ることができました。 …

【ひとりごと】切なく哀しくなったときも、本が自分を支えてくれる

こんにちは、 こゆきうさぎです。 最近とある出来事があって、 ちょっぴりさびしく せつなくなりました。 なんでもそうですが, なにかを始めると 嬉しかったり 悲しかったり いろんな感情が わいてきます。 それは自分だけではなく 相手も同じこと。 相手は…

【比べることは本当に悪なのか】比べて知ったちがいこそ、ありのままに受けとめて生きる

こんにちは、 こゆきうさぎです。 最近は 「生きやすさ」について よく考えます。 考えていると 自然とヒントになる本が 集まってきてくれます。 うつになって 本を読むなかで 「人と比べず、 ありのままの自分を受けとめる」 ことが大事、と 何度も自分に …

【うつ回復期と私5】うつとは、自分を好きになるためにかかる病なのかもしれない。

【どこかのカテゴリーに所属して安心したい人間の性】 【うつになりたての頃は、自分がだいっきらいな状態】 【うつ病は、自分のことを自分で好きと言えたときにはもう、治っている】 【どうやって自分を好きになるのか】 【わたしのうつは今】 【自分、とい…

【うつ回復期と私3】週末の変化からみえた、ストレスへの自分ものさし

【うつ回復期、夫不在の週末からみえたもの】 【家事負担が7から10に増える】 【「全部わたしが何とかしなきゃ」と、自分で自分を追いつめる】 【気持ちに余裕がなくなると、なにが起こるか】 【感情を感じる力がうすくなる】 【自分のものさしで、ひとがス…

【ストレスは小さいうちにサヨナラしよう】目元が隠れて困っていたニットキャップを買い換えて、すっきりあったか暮らしへ

↑左が旧ニットキャップ 右が新しいニットキャップ 【ゆるくなって目が隠れるようになったニットキャップ】 【ユニクロのヒートテックニットキャップの実力】 【プチストレスにさようなら!ニットキャップであったか暮らし】 【ゆるくなって目が隠れるように…

【何もしないで過ごすのは悪いこと?】ほんとうの「ぼーっとする時間」過ごせているかチェックしてみよう

「何もしないで過ごすのは悪いこと?」 「ぼーっとするのは悪いこと?」 「自然に過ごすのは悪いこと?」 答えは「ノー」です。 そこに「ワクワクする気持ち」があれば 流されてみる時間も、 ぼーっとする時間も、 大事な時間です。

【カッコ悪いイヤな自分】切り捨てたい自分も、全部まるごと受け止めてくれる人と出会う

【イヤな自分を切り捨てれば、なにもかもうまくいく?】 【千歳さんというオトコの本当の優しさ】 【表面的なものの影に、ほんとうの自分は隠されてしまっている】 【「妙ちゃんのような人は、妙ちゃんだけだし」】 【私のまま、強くなっていけばいい】 【今…

【新しいピッコロになろう】やりたくないことをいつも引き受けてしまう「本当の理由」に気づく

「あー、やりたくなかった役なのに、 引き受けちゃったよ…」 「でも、この役、 誰もやり手がいなかったし、 私まで断ったら悪いよね」 こんな理由で、結局いつも まわりの人のフォローばかり している人はいませんか。 その仕事を引き受けたのは、 本当に「…

 【出会いは奇跡】たった1つの大好きなモノを大切にする毎日は、キラキラしている

【小さな雑貨屋さん】 【サンキューセールは嬉し涙の閉店セール!?】 【出会いはいつも奇跡】 【そして・・・閉店の日】 【たった1つの大事なモノを大切に使う毎日は、とってもキラキラしている】 【小さな雑貨屋さん】 ずっと気になっていた 小さな雑貨屋…

【完璧にできる私はいない】できてもできなくても、自分は「自分」

【できる自分でいたかった】 【眠れない日々、そしてうつ病に】 【「助けて」が言えなかった理由】 【どんな自分でも、生きていていい】 【今回紹介した本はこちら】 【できる自分でいたかった】 「助けて」と言うことは 「負け」だと思っていました。 自分…

【命あっての読書です】

どこのお店も早めに 閉店してきています。 わが家は幸いにも、 ライフラインは生きていますが、 いつどうなるかわかりません。 ご飯を多めに炊いて、 おにぎりにします。 お水は水筒とポットに満タン、 お風呂の水もはっておきます。 懐中電灯は テーブルの…

【失ってつかむもの】失うばかりじゃない、得たものは必ずある。まだそれが見えていないだけ。

【失って得たものに目を向けて生きる】 【自分の心にひっかかる言葉は、自然とあつまる】 【失ったものは過去、得たものは今】 【うつ病で失ったものと得たもの】 【少しずつ、見つけていけばいい】 【今回紹介した本はこちら】 【失って得たものに目を向け…

【「くだらないの中に」がくれたもの】自分で自分に役割をあたえる生き方は、やめました

【つらいときも頭のなかで、ずっと流れていた曲】 【役割を演じる生き方は、くるしい】 【人からどうみえるか考えない日々は、くだらないけど楽しい】 【つらいときも頭のなかで、ずっと流れていた曲】 星野源さんが大好きです。 きっかけは ラジオから流れ…

【完璧な人間はいない、だから】大きすぎる自分への期待は「妥協」する

【自分への大きすぎる期待に押しつぶされる前に】 【自分への期待は「妥協」していい】 【完璧な人間は、いない】 【本の言葉は、素直に聴ける】 【今回紹介した本はこちら】 【自分への大きすぎる期待に押しつぶされる前に】 「今の自分じゃだめだ。」 「変…

【エッセイ×絵本】もらうことばかり考えていると、幸せは逃げていく!あたえる幸せ、もらう幸せを味わおう

【もらうことばかり期待している自分に、さようなら】 【あたえる幸せ、もらう幸せ】 【自分で自分に「ありがとう」を贈る】 【今回紹介した本はこちら】 「なんでありがとうって、言ってくれないの?」 そんな風に思うこと、 ありませんか。 実はそれは も…

【想像力が怒りを減らす】相手の行動理由を豊かに想像できる人は、怒らない

【人間には感情がある】 【行動の理由は、結局本人にしかわからない】 【人それぞれの人生を豊かに想像できる人は、怒らない】 【怒ってすごすより、豊かに想像して笑おう】 【今回紹介した本はこちら】 【人間には感情がある】 「なんで座らないのよ! 譲っ…

【癒しにつながる話の聴き方】聴き方を変えて子どもと自分も笑顔になった話

【疲れずに人の話を聴く方法、あります】 【聴き手の気持ちまで温かくなる聴き方を教えてくれる本】 【我が家で実践!聴き方を変えたら、子どもが笑顔になった】 【聴き手の私も気持ちがラクになっていた】 【そもそも看護師は疲れる聴き方がクセになってい…

【自分を変える方法】どんなにくだらない小さな夢も、動いて叶える

【自分の枠から抜け出せず、悩むあなたへ】 【くだらない夢を次々と叶える】 【過去は過去のまま、おいていけばいい】 【足元に見える「小さな小さな夢」から叶えていこう】 【今回紹介した本はこちら】 【自分の枠から抜け出せず、悩むあなたへ】 失敗した…

【つらいときは頼っていい】無理してると気づいて休んだ自分は、思いっきりほめていい

【うつ症状が強いとき飲む頓用薬は、使い分ける】 【どっぷり休養の実際】 【休んで見つけた良かったこと】 【うつ症状が強いとき飲む頓用薬は、使い分ける】 私の処方されている頓用薬は 2つあります。 なぜ頓用薬が処方されているのかというと、 無理しす…

【楽しくてもうつは悪化する】急な変化は危ない!うつ悪化のサインがでたら、休もう

【楽しくても、急激な変化は体調を悪化させる】 【だるさとイライラは、体調不良のサイン】 【自分の発するサインをちゃんと受け取ろう】 【ときには強制的にやすむことも大切】 【楽しくても、急激な変化は体調を悪化させる】 こどもたちが夏休みに入って、…

【選んだ道の先】進まなければ、わからない。だから選ぼう、進もう、人生の山も谷も味わおう。

【間違った選択かどうかは、進んでみないとわからない】 【一番良いと思った道を、自分で選んで進む】 【いいときも悪いときも、その景色を味わう。だから人生は面白い】 【今回紹介した本はこちら】 【間違った選択かどうかは、進んでみないとわからない】 …

【ニガテな友達】「やりすごす」付き合い方も、人生には必要

【みんなと仲良くならなきゃ、という思い込み】 【苦手な人がいてもいい】 【苦手な人を「やりすごす」ことが大事】 【無理に関わりすぎず、ほどよい距離を置こう】 【今回紹介した本はこちら】 【みんなと仲良くならなきゃ、という思い込み】 「友だちと仲…

【どうでもいい人生にさようなら】毎日が特別だから、好きなモノは日々使う

【モノにあふれた家で過ごすと、うつは悪化する】 【モノを使わない=もったいない】 【自分の好きなモノを大事にする=自分を大事にする】 【今回紹介した本はこちら】 【モノにあふれた家で過ごすと、うつは悪化する】 モノがあふれた家で過ごすと うつは…

【幸せに人生を歩むヒント】好きな人と「会話」する幸せ

【幸せのヒントは本にあふれている】 【「会話」から幸せは生まれる】 【「何をしたか」ではなく「誰としたか」が大切】 【今回紹介した本はこちら】 【幸せのヒントは本にあふれている】 以前 「幸せとは何か」 について記事を書きました。 ↓詳しくはこちら…

【ものの見方を変える】「そもそも」で問いかけ!変わる考え方

【本からもらう「考え方を変えるヒント」】 【「そもそも」で、ものの見方が変わる】 【「そもそも」を実践!棚板をなくしたら、掃除がラクに】 【ものの見方が変わると、考え方も変わる】 【今回紹介した本はこちら】 【本からもらう「考え方を変えるヒント…

【これからの働き方を考える】ワークライフバランスを疑うところがスタート。暮らしのなかに仕事があるという考え方へ

【「働き方生き方の迷宮」入り】 【ワークはライフの中にある!?】 【名前のない小さな仕事は、世の中にたくさんある】 【人生=暮らし。暮らしの中に仕事がある】 【今回紹介した本はこちら】 【「働き方生き方の迷宮」入り】 手に職を、と 看護師になった…

【幸せとは何か】「わたしが思えば、わたしは幸せ。」を本とともに考える

【わたしが思えば、わたしは幸せ。】 【「これからどうするんだ」の本当の意味】 【自分で自分に「OK」が出せる幸せ】 【幸せかどうかは「自分」しか決められない】 【今回紹介した本はこちら】 【わたしが思えば、わたしは幸せ。】 過去記事にこんなのがあ…