148センチの日常

ちょっとラクに日々生きる!うつになったから思うこと、大好きな本や暮らしの出来事をつづるブログ

【夏休みの昼食】夏バテ防止にもおすすめ!こどもの食事に悩んだら「みそ汁」を味方にしよう

f:id:koyukiusagi:20190730112124j:plain

【小学生の夏休み、昼食作りは悩みのタネ】

わが家には

小学生のこどもが2人

います。

 

先週から小学校は

夏休みに突入

しました。

 

そんな夏休みの悩みといえば

なんといっても

 

「昼食なに作ろう」

 

ではないでしょうか。

 

 

そもそも私は

料理が大の苦手

です。

 

苦手なことをする時間は

とことん減らしたい。

 

 

だから、

ラクしてすぐ1品できる

シリコンスチーマーは

夏も大活躍します。

 

↓詳しくはこちらの記事をどうぞ

148cmnonitijyo.hateblo.jp

 

 シリコンスチーマーは

本当に良い

です。

 

コンロを使わず、

電子レンジだけで調理できるので、

 

とってもラクで簡単

 

ガスコンロの場合は

火が熱いのも悩みですが、

電子レンジ調理は

そんな心配もありません。

 

本当におすすめな

シリコンスチーマー

 

 

・・・なのですが、

「毎日シリコンスチーマー昼食」

となると、

 

作り手も

食べ手もさすがに

 

飽きてきます。

 

自分ひとりの昼食は

気ままに準備できますが、

 

こども2人分の食事を追加で準備

となると

とたんにハードルがぐぐっと上がります

 

育ち盛りのこどもたちは

よく食べるので、

昼食といえど

量が必要です。

 

さらに栄養も考えて・・・

なんて思っていると、

苦手なことを考える時間が増え

気持ちがしぼんできます。

f:id:koyukiusagi:20190730112341j:plain

【具の組み合わせ次第で、みそ汁はおかずになる】

そんな今まさに

「夏休みの食事でお悩み中」の

あなた

おすすめな本がこちらです。

 

 みそ汁の具って

結構似たり寄ったりになりませんか。

 

じゃがいも、

長ネギ、

もやし、

えのき、

ホウレンソウ・・・などなど

 

この本に紹介されている具材は

どのスーパーにも売っているものばかりです。

 

 

注目したいのは

 

具材と具材の組み合わせ方

 

です。

 

 

かぼちゃ+玉ねぎに、プラスして〇〇を入れます!

 

って、それ合うの!?と

 

びっくりする具材の組み合わせが

たくさん載っているのです。

 

 

具の組み合わせを

こんなに変えるだけで、

 

いつもと全然違うみそ汁

あっという間に

作れてしまいます。

 

 

もはやみそ汁を

汁物なんて呼ばせません。

 

みそ汁はおかずです [ 瀬尾幸子 ]

f:id:koyukiusagi:20190730114021j:plain

【そもそも、品数はいらない】

食事作りたくないな~と思う

そもそもの原因は

 

主食

主菜

副菜

汁物

 

という考え方です。

 

これが揃っていないといけない

と、思い込んでいませんか

 

 

確かに食事の「中身」としては

主食、主菜、副菜、汁物は

大事です。

 

 

だからといって

品数は4つ必要というのは

思い込みです。

 

みそ汁の中に

主菜や副菜となる具材を入れれば、

「主食+主菜・副菜入りみそ汁」

立派な食事です。

 

主食は米飯

主菜+副菜のみそ汁

でいいんだと思うと、

 

食事を準備しなきゃ!という焦りが

ちょっと軽くなりませんか。

 

しかもおかずみそ汁のつくり方は

 

切って

煮て

みそで味付け

 

たったこれだけです。

f:id:koyukiusagi:20190730112959j:plain

【具材を3つ、入れてみよう】

具だくさんみそ汁なんて

やっぱり作れないわ、

というときは

 

まずは目標のハードルを下げましょう。

 

もしいつも具が2つのみそ汁が主流なら

 

次からは

具3つのみそ汁

してみてください。

 

それだけで、全然違うみそ汁になります。

 

 

具材3つのみそ汁に慣れてきた

今度は具材4つのみそ汁を

作ってみてください。

 

ほら、

おかずみそ汁が

作れそうな気がしてきませんか。

 

みそ汁を食べるだけで

みその発酵パワーと

具のちからが得られ、

夏バテともさよならできます。

 

今年の夏は

「みそ汁」

あなたの味方にしてみませんか。

 

【今回紹介した本はこちら】

みそ汁はおかずです [ 瀬尾幸子 ]