148センチの日常

ちょっとラクに日々生きる!うつになったから思うこと、大好きな本や暮らしの出来事をつづるブログ

ふとした思い

【エッセイ×絵本】与えてもらうことに慣れきった自分は「自分自身への感謝」で満たそう

【〇〇してもらえない、という不満の正体】 【与えるだけの人生、もらうばかりの人生はない】 【絵本「とっときのとっかえっこ」】 【自分で自分に「ありがとう」をあげよう】 【今回紹介した本はこちら】 【〇〇してもらえない、という不満の正体】 いつも…

【恋に年齢制限はない】アラフォーのちょっと先にある「はつ恋」

【いくつになっても「恋」はときめく】 【生き続けたからこそ、つかめた「幸せ」】 【いくつになっても恋は恋】 【人生後半にある「ときめき」を味わう】 【今回紹介した本はこちら】 【いくつになっても「恋」はときめく】 30代後半、 アラフォーに足を踏み…

【幸せに人生を歩むヒント】好きな人と「会話」する幸せ

【幸せのヒントは本にあふれている】 【「会話」から幸せは生まれる】 【「何をしたか」ではなく「誰としたか」が大切】 【今回紹介した本はこちら】 【幸せのヒントは本にあふれている】 以前 「幸せとは何か」 について記事を書きました。 ↓詳しくはこちら…

【幸せとは何か】「わたしが思えば、わたしは幸せ。」を本とともに考える

【わたしが思えば、わたしは幸せ。】 【「これからどうするんだ」の本当の意味】 【自分で自分に「OK」が出せる幸せ】 【幸せかどうかは「自分」しか決められない】 【今回紹介した本はこちら】 【わたしが思えば、わたしは幸せ。】 過去記事にこんなのがあ…

【仕事向いていないかも】「生活のための仕事」という選び方もあっていい。

【向いていないのに、仕事を続けていいのかな】 【向いているかではなく「生活していけるか」で仕事を選ぶのもあり】 【「仕事が楽しめないな」と思う自分を許す】 【今回紹介した本はこちら】 【向いていないのに、仕事を続けていいのかな】 うつで休職する…

【ブログ継続3ヶ月】感謝と祝いと振り返り「これから」

【一週間おやすみ明け】 【ブログ開設を助けてくれた方々に感謝。継続は力なりは本当】 【よし、初心に戻ろう】 【自分も相手も心地よいブログにする】 【一週間おやすみ明け】 おはようございます。 一週間、Twitterとブログおやすみさせていただきました。…

【ひと息】

いつも、ブログみてくださる方、Twitterみてくださる方、ありがとうございます。 今週は、どちらもおやすみしてひと息つかせていただきます。 色々、書きたいことがたまっていますが、まずは力を整えますね。 まずは寝ること。 そして食べること。 生きるこ…

【人生】つらさの中にある「何か」をしっかりつかむ

【生きていくために必要な「頭の中の会話」】 【失うことは何かを得ること】 【つらさの中にある「何か」をつかむ】 【今回紹介した本はこちら】 【生きていくために必要な「頭の中の会話」】 先日、こちらの本を読みました。 おらおらでひとりいぐも posted…

【自分らしさはどう見つける?】私らしさは「マイノート」が教えてくれる

【自分らしさがわからない・・・就職活動でぶつかった壁】 【自分の中の「自分」を発見するマイノート】 【はじめは16ページのノートから】 【実践!マイノートをつけてこんなに変わったこと】 【ゆるりとマイペースに始めよう】 【今回紹介した本はこちら】 【…

【幸せは当たり前じゃない】好きな人といる奇跡

【ずっと幸せは続く、という思い込みの悲劇】 【相手が去っていく理由とは】 【うまくいかない恋が教えてくれたこと】 【好きな人と人生を歩めるって、奇跡】 【今回紹介した本はこちら】 【ずっと幸せは続く、という思い込みの悲劇】 なんで叶わない恋があ…

【日々の暮らしが世の中を変える】「半径148センチ内の日常」を大切に生きる。ブログタイトルの種をくれた本

【はじめに】 【きっかけは雑誌の連載】 【自分の幸せとまわりの幸せ、そして社会はつながっている】 【でっかいことをしなくても、日常は自分の手で変えられる】 【ブログタイトルにこめた願い】 【今回紹介した本はこちら】 【はじめに】 先日のブログで紹…

【本を読んでゆっくり自分を休ませる日】に、おすすめの本 「深呼吸の必要/長田弘著(2018)」

【「静かに過ごそうデー」が必要なとき】 【寄り添ってくれる本】 【息子、声変わりを迎える】 いつもブログを読んでくださる方々、 本当にありがとうごさいます。 本日は「静かに過ごそうデー」です。 いつもにもまして、ゆっくり過ごしています。 今日はブ…

【幸せってなんだろう】自分を好きになる 自分の大切なものに囲まれた暮らし

【幸せな暮らし方とは】 【生き方は選んでいい】 【暮らしとはこういうもの、という固定観念に気づく】 【自分の大切なものと、幸せな人生を暮らす】 【幸せな暮らし方とは】 幸せに暮らしたい。 それはきっと、 誰もがもつ願いでしょう。 でも 「どうしたら…

【うつからの回復】小さくたくさんつまずこう。つまずいたって大丈夫!「つまずいてラッキー」と叫ぼう

【つまずかない人は、一人もいない】 【失敗しない道を選びすぎた私】 【「私には何にもないんですね」】 【「退職が人生初の挫折」だったI君】 【小さくたくさんつまずくことで、自分がわかる】 【つまずかない人は、一人もいない】 つまずきたくない。 失…

【雑誌は旬の宝箱】料理だけじゃない!「オレンジページ」はおしゃれも暮らしも応援する雑誌

【本屋さんで最初に向かうコーナー】 【オレンジページおすすめ連載1「ファッション」】 「福田麻琴さんの+1でちょうどいいおしゃれ」 【おすすめ+1アイテムを服予算内でそろえよう】 【オレンジページおすすめ連載2「ツボ押し」】 「困ったときはツボ…

【自分へゆっくり時間をプレゼント】「花」と過ごす、私だけの癒やし時間

もくじ 【花はやさしい気持ちを運んでくれる】 【花は「感じる力」を取り戻させてくれる】 【大切な自分に花を贈ろう】 【花はやさしい気持ちを運んでくれる】 先日、友人の結婚式に参列してきた夫が花束をいただいてきました。 小さな花瓶つきで、生け花と…

【うつになる前に&うつをラクにするおすすめ本の紹介6】「ゲイだけど質問ある?」/鈴掛真 著(2018)

もくじ 【友人と会った時の話】 【求められるイメージにこたえすぎていると、自分を見失う】 【イメージに自分をあてはめなくていい。大事なのは自分らしく生きること】 【自分の人生は自分のもの】 【友人と会った時の話】 先日、何年かぶりに友人に会いま…

【感謝を伝えるテーブル拭き】私もこころも整理しよう

GWは実家ですごしました。 料理と早起きがニガテな私。 毎度毎度、実家ではご飯作りと洗濯は母におまかせしています。 母は孫たちと21時台には眠りの中。 台所には、使って残されたお皿たちがテーブルの上に置かれています。 そのお皿を洗い、 テーブルをふ…

【実家あるある問題】なぜ子は実家をつがない?1冊の本が教えてくれたヒント

もくじ 【田舎家あるある…家をつがない子どもたち】 【変化しない実家は継げない】 【家の何を守りたいのか?を明確にすることが大事】 【固定概念を取り払って変わると、実家は続く】 【実家問題へのヒントをくれた本はこちら】 【田舎家あるある…家をつが…

【ときめき本発見】ひとはこ古本市&スタンプラリーできらめき発見商店街

もくじ 【ひとはこ古本市を歩く】 【スタンプラリーで商店街のお店を知る】 【古本市で出会った本】 【ときめき本はこちら】 【ひとはこ古本市を歩く】 地元の商店街イベント「本の森」に来ました。 風は少し寒いけれど春晴れで、お散歩日和。 色々な古本や…

【GWは感謝週間】がんばる看護師さんに届けたい本

もくじ 【看護師は常にがんばってる】 【休めるのは、休まずがんばっている人がいるから】 【みんなががんばりすぎず、休める世の中を願う】 【ズルいくらいに連休を乗り切ろう!がんばる看護師のあなたへ届けたい本】 【看護師は常にがんばってる】 今日か…

「まちがっていい、失敗していいんだよ」おとなにもこどもにも教えてくれる本

息子のクラスの壁に、こんな絵が飾ってありました。 教室はまちがうところだ [ 蒔田晋治 ] 失敗ははずかしい、 まちがえたらどうしよう そんな思いはどんどん膨らんで、 私はおとなになるにつれて、「失敗しない道」を選ぶようになりました。 失敗が怖すぎて…

ぞうきんを縫う。自分を感じる。

春休み真っ只中。 こどもたちの賑やかな声が聞こえる一方で、ひとりの時間なしな日々。 昨日は、夫も、こどもたちも午後からお出かけ。 私はおうちでお留守番。 テレビをみながら、ぞうきんを縫っています。 ただそれだけなのに、しあわせ。 今日はゆっくり…

モノを「雑に消費」すると、こころは「消耗」する

「モノはたくさんあるから、どんどん使いましょう」!? いつから、モノを大事にできなくなったんだろう?? 戦後から復興し、今やモノがあふれかえる時代になりました。 どんどん使って、どんどん買う時代。 そんな時代を経ていたら、気がついたら消費する…

しあわせ

わたしは今、幸せ。 楽しさも、 嬉しさも、 切なさも、 かなしさも、 いらいらも、 いろんなことを、教えてくれます。 わたしの幸せは、 わたしがつくる。 わたしが思えば、 わたしは幸せ。

【来てくれてありがとう】「148センチの日常」はうつになった私がつづる雑記ブログです

はじめましてkoyukiusagi(こゆきうさぎ)です。 なぜ挨拶がこんな途中の日付でアップされているのか…というと、アップしたものをまちがって消しちゃったからです。 この「148センチの日常」は、 ブログ初心者のこゆきうさぎが、 うつのこと、 自分をラクにし…